pagetop

初めてでも違いが分かる!デリヘル・風俗比較ナビ/そもそも風俗とはなんぞや

風俗初心者におくる、風俗初心者の為のデリヘル・風俗比較サイト。体験談やQ&Aも用意。風俗について徹底的に学ぼう!

当サイトは風俗関連情報(18禁)を含むサイトのため、18歳未満の方はこちらからご退出下さい。

初めてでも違いが分かる!デリヘル・風俗比較ナビ サイトマップ

風俗の選び方・遊び方をもっと詳しく!

せっかく高いお金を払うんだから満足のいく風俗遊びがしたい。そんな貴方のための、風俗専用質問掲示板!現役・元風俗嬢や風俗マニアなどから直接回答がもらえるかも。

そもそも風俗とはなんぞや

風俗の意味

「風俗」は元々は生活における「風習」って意味だった。
というか今も風習の意味で使えるが、どうしてもエロエロなお姉さんの姿が頭をよぎってしまうから、本来の意味で使う人が段々減っていって廃れたんだろうなぁ。

なぜ、いかがわしいお店の事を指すようになったかというと「風営法」正式名称「風俗営業等の規制及び業務の適正化等に関する法律」という名前の法律が制定された事による。
キャバクラやスナックなどの飲み屋、パチンコやゲームセンターなどの遊技場、そしてデリヘルやソープなどの性的なサービスを提供するオトナのお店がこの法律によって「風俗営業」と定義された。
そしてその中でも性風俗に関わる業種の人たちが業界内で「フーゾク」という言葉を使って、業界全体を指していたことが徐々にマスコミ等にも使われだし、ついにはその意味ばかりがクローズアップされるようになっていった、というわけらしい。

とまぁ説明してみたわけだが、YOUが知りたいのはこういう所じゃないんだろう。分かってた。てなわけで次。

風俗の種類

そう、風俗の種類。管理人の風俗デビューはイメクラだった。今はデリヘル推しだ。といっても風俗に行った事のないYOUであれば、何がどう違うのか分からない場合もあるだろう。
ここでは生身の女性とイチャイチャできる性風俗について説明させてもらう。そうでなければ、パチンコやキャバクラや花太郎についてまで説明しないといけなくなって、サイトの趣旨とずれてくるし何より管理人が大変だから。

ソープ(ソープランド)

言わずと知れた風俗の王様。キングオブ風俗。あらゆる風俗の中でこのソープのみが本番(本盤)、つまり挿入が出来る。なんでソープだけOKで他はダメなのかというと、入浴料だけウチ(お店)で貰うから、あとは中にいる女の子からマッサージでも受けてね〜、2人の仲がどうなろうとウチは関与しませんよ〜(マッサージ受けたら業務委託してるんで女の子に直接代金支払ってね〜)、というスタンスだから。ソープの個室で待っていた嬢とそこに現れたYOU。目と目が合った瞬間にビビビと惹かれあい、一瞬にしてフォーリンラブ。女の子がお客をマッサージしている内に2人ともムラムラしてきてしまった。…個室の為見ている人はいない。よし、SEXしよう。という理屈で成り立っている。うむ、かなり苦しい。だが素晴らしい。エロとは時に物凄い力を発揮する。
プレイ内容も潜望鏡や壺試しなど、ソープ独自のものが数多くある。基本的に嬢に主導権がある場合が多いので、事の運び方がイマイチ分からなくて不安だ、等といった童貞YOUの筆おろしには最適かもしれない。年配にはソープよりトルコ風呂といった方がピンと来るかもしれない。

ファッションヘルス・箱ヘル

お店に個室があり、嬢がいてヌキのサービスをしてくれる所。キス・全身リップ・手コキ・フェラチオ・素股は大概のお店で基本サービス。というかこれを基本的にしてもらえなければヘルスに行く意味がないとも言える。
もちろん挿入禁止。法律で禁止。ダメ、絶対。
法改正などにより、現在は新規で風俗の店舗を構えることはまず出来ない。デリヘルの台頭もあり、店舗型ヘルスは閉店する一方で貴重な存在になってきている。

イメージクラブ(イメクラ)

サービス内容はヘルスであるため上記とほぼ変わらない。違うのは基本的に嬢がコスプレしているという所。電車であったり、教室であったりと、妄想をリアルにするべく凝った内装の部屋作りをしている店舗もある。シチュエーションに燃えるタイプに人にはうってつけ。しかし、嬢の演技力に過度の期待をするのは危険である。管理人のデビューを飾った風俗。

ピンクサロン(ピンサロ)

飲食店として営業していることから、個室が用意されていない。簡易的な仕切りで区切られたブースにソファが置いてあるので座りしばし待つ。すると嬢が登場するのでおしぼりで息子を軽く拭いてもらった後、キスをしたりトークをしたりしつつフェラチオや玉舐め・手コキで気持ちよくしてくれる。他の風俗に比べ衛生面が気になるため管理人は実の所ほとんど利用しない。
大概のお店ではユーロビートがガンガンかかっており、そこに嬢に時間等を知らせたりするための店員のマイクパフォーマンスも入る。照明は暗めでボーイが違反行為等がないか常に巡回している。雑多で非日常的な雰囲気と、性欲を発散しようとする男たちの熱気でムンムン。なぜか東南アジアを思い起こす。管理人、東南アジア行ったことないが。とにかく初めてピンサロ行った時にはその雰囲気に圧倒されると思う。

ここまでが店舗型。ここからは無店舗型に入る。

デリバリーヘルス(デリヘル)

管理人が愛してやまない風俗。部屋をコンコンとノックされ、開けるまでのドキドキがたまらなく好きだ。
店舗がなく受付も主に電話のみとなっているので、男性スタッフに会うことがないのもいい。(たまに嬢と一緒にお兄さんがやってきて、料金を徴収していく店もあるが。あれは正直やめてほしい)
店舗がないという事は日の出営業にも縛られないということだ。24時間営業しているデリヘル店まで存在する。
そしてデリヘル1番の強み。それは、自宅に呼べること。風俗の中で本盤ができるのはソープだけだが、自宅に呼べるのはデリヘルだけだ。クイーンオブ風俗。とか言ってみる。

性感エステ(回春エステ)

女性が受けるような美容や痩身の為のものではなく、男性をマッサージで癒し、そして抜いてくれる。
店によりサービス内容はまちまちで、嬢が脱いだり脱がなかったり、お触りOKだったりNGだったりと色々。中にはサービスしすぎで摘発されちゃう店なんかもあるようだから、店選びは慎重に。