pagetop

初めてでも違いが分かる!デリヘル・風俗比較ナビ/デリヘルとファッションヘルスの違いを比較してみた

風俗初心者におくる、風俗初心者の為のデリヘル・風俗比較サイト。体験談やQ&Aも用意。風俗について徹底的に学ぼう!

当サイトは風俗関連情報(18禁)を含むサイトのため、18歳未満の方はこちらからご退出下さい。

初めてでも違いが分かる!デリヘル・風俗比較ナビ サイトマップ

東京でデリヘル探すならココでしょ!

お店一押しの女の子、本日出勤の女の子などたくさんのデリヘル嬢が大集結したデリヘル情報サイト。サイトを見た、で嬉しい割引も♪

デリヘルとファッションヘルスの違いを比較してみた

ファッションヘルスとは

デリヘルが客のところへ来てくれる派遣型なら、ファッションヘルスは正反対の店舗型。風俗街などに実店舗を持っていて、客のほうが店へ行きサービスを受けて帰るという形の風俗店だ。
呼び方は地域や世代によって色々あり、箱ヘル(箱ヘルス)やメンズスパ、トクヨクなども全く同じ業種だと考えていい。
ファッションヘルスは店舗型の中で最も数が多いと言われていて、ソープランドよりも気軽に入れるため観光客からの人気が高い。

デリヘルとファッションヘルスのプレイ内容の違い

実はデリヘルとファッションヘルス、名称はこんなに違うのにプレイ内容は全く一緒なのだ。要はどこでそのサービスを受けるか、というだけの違い。
デリヘルと同じく、挿入(本番)ナシの前戯・愛撫が主なプレイ内容になる。キス、全身リップ、フェラ、シックスナインなどだ。
唯一違うところといえば、ジャンルやオプションの種類や数だろうか。派遣型のデリヘルには難しい、学校や電車内といったイメージプレイや部屋が汚れやすいハードめなオプションプレイなどは、設備の整ったファッションヘルスのほうが安心して行いやすい。

デリヘルとファッションヘルスの料金の違い

サービスがほぼ同じということで、基本の料金はほぼ同じで60分13,000〜15,000円辺りが平均だ。それにそれぞれ、デリヘルでラブホテルを使う場合はホテル代が、ファッションヘルスを使う場合は風俗街までの交通費が、とちょこちょこしたものがプラスされる。
それぞれで一番安い料金で遊ぶとなると、デリヘルは自宅に呼ぶという方法があり、ファッションヘルスでは早朝〜など安い時間帯に足を運ぶという方法がある。デリヘルは最短コースが50分〜という店が多いが、ファッションヘルスは30分〜可能という店が多い。
使う人によって好みや満足度は違うから、一概にどちらが良い、安いとは言えない。来てもらう便利さを選ぶか、短く簡単にスッキリできる方を選ぶかは貴方次第だ。