pagetop

デリヘルで大当たり嬢に当たった話|初心者YOUからの投稿・風俗体験談12デリヘル・風俗比較ナビ

風俗初心者におくる、風俗初心者の為のデリヘル・風俗比較サイト。体験談やQ&Aも用意。初心者YOUからの投稿・風俗体験談のページ。

当サイトは風俗関連情報(18禁)を含むサイトのため、18歳未満の方はこちらからご退出下さい。

初めてでも違いが分かる!デリヘル・風俗比較ナビ サイトマップ

風俗の選び方・遊び方をもっと詳しく!

せっかく高いお金を払うんだから満足のいく風俗遊びがしたい。そんな貴方のための、風俗専用質問掲示板!現役・元風俗嬢や風俗マニアなどから直接回答がもらえるかも。

初心者YOUからの投稿・風俗体験談

デリヘルで大当たり嬢に当たった話

H.N. くろべ 投稿 No.012

当時デリヘルにハマってた俺は、休み=デリヘルだった。
休みの前日から『明日はどの子が出勤か?』『早い時間から行くか?夜か?』と頭の中は風俗一色。
給料日には、朝夜と二回呼ぶほど風俗にドはまりしてた。(笑)

22歳の時点で、色んなお店で色んな子を呼んでた俺は『まあ 風俗ってこんなもんか』と思ってた。
いくらプロって言っても、正直やる事はみんな一緒な訳で、ドエロイ風俗嬢はやっぱり漫画の中だけだったと、ある女の子を呼ぶまでは思ってた。

その日は休みと給料日が重なり、朝からなにしようかとソワソワしてた。
『早速風俗か!』と思ってたのだが職場で『髪の毛を切れ!』と何度も言われてたのを思い出す。
『美容院代あれば風俗の足しになるのに・・』と思いつつ、渋々美容院へ。
その時、住んでた所は田舎で、行きつけの美容院へ行くには結構な時間もかかる。
とここで思いついた『今日は美容院行って、風俗行って・・と自分へのご褒美Dayにしよう!』と。
風俗が自分へのご褒美だったら、月に何度ご褒美があるのか・・と思ったが、風俗のヘビーユーザーならこの自分への言い訳は経験があるはず(笑)

すぐに美容院へ予約を取り、その次は女の子探し。
先ほども話した通り『まあ 風俗ってこんなもんか』と思ってた俺には、まだお気に入りがいなかった。
いわゆる本指名ってやつ。
なので、毎回いい子がいないかブログや出勤情報を漁る所からスタートする。
ちょっと面倒だとも思うけど『この子は・・いや、外れそうだ・・』とか考えている時間も風俗の醍醐味(笑)

そこで、今回目に留まったのは前から気にはなってたけど、時間が合わずまだ呼んだ事がない女の子だった。
地元の女の子を集めている小さいお店で、その女の子はお店のNo.2?3?と言った立ち位置の子だ。

女の子を選ぶ際に、女の子のブログを読むのだが、文章も可愛らしく 写メの雰囲気も◎
ただ・・『お店の写真と大分体型が違わないか?』と思った。
ブログの写真はとても可愛らしい女の子なのに、お店の写真はちょっと?大きめの女の子だった。
この時点でとっても悩んだ。
ブログの写メを凄い加工しているのか?大分大きい子が来たらどうするか?など。
いわゆるデブ専ではないので、そこが引っ掛かり決めきれずにいた。

そこで『美容院が終わったとき、予約が空いていたら予約しよう!』と決めた。
迷った時は、大抵この方法をとっている。
その時空いていたらそれはもう一種の運命だと(笑)
そして美容院も終わり、もう一度女の子のブログを確認し、電話をする。

お店「はい、お電話ありがとうござます」
俺「あ、なおさんってこの後空いていますか?」
お店「なおさんですね、ちょうどすぐにご案内出来ます!」
これは・・行くしかない!イケ!と言われている!
俺「じゃあ、お願いします!!」
と即答(笑)

この時は、体型も怖かったし女の子の上り時間も迫っていた事もあり60分のコースで予約。
予約が完了した後、突如と襲ってくる「また風俗を使ってしまった」と言う罪悪感。
俺だけでしょうか?(笑)
ただ、やっぱり初めての女の子と会ってこれからイロイロするって言うのは
何度経験してもわくわくしてしまう‥!
体型など心配な点もありつつも、ホテルへ入室し女の子を待つことに。

この待っている間、部屋の明かりを調整したりしつつソワソワしている時間・・
この時間が一番楽しいかもしれない(笑)

10分程たってホテルのチャイムが鳴る。
鍵を開けると、スタッフさんがいて お店のルールを簡単に説明してくれる。
そして、、スタッフさんがいなくなり 待望の女の子の登場!

なお「こんにちは〜!はじめまして〜!」
と明るく部屋に入ってきた。
んんん?体系は・・ちょっとだけ大きいか・・?と言った所。
ただ、そこまで気にならないどころか、長い黒髪にパッチリとした瞳、明るく柔らかい雰囲気に
清楚系ドストライクな俺は心の中で『これは・・むしろ当たりでは!!』と。
俺「あ、はじめまして!よろしくお願いします」
なお「え、若いね〜!お兄さん何歳ですか?」
と 会話はお決まりのパターンで始まった。
『やっぱり喋る事もやる事も変わらないよな〜』『まあ、ちょっと大きいけど見た目タイプなだけ当たりか〜』
と思ってたのだが、ここから俺の風俗人生が変わった!!(笑)

お金の受け渡しや、お店への電話、一通りの会話が終わったころ

なお「そろそろシャワー行く?お風呂ためる?」
と、最初こそ敬語だったものの、すぐに打ち解けタメ語で聞いてくる。
俺「んー、シャワーだけで大丈夫だよ」
と答え、なおが「わかった」と言い、お風呂の方へ準備をしに行く。
なお「準備終わったから、お風呂行く?」と聞きながら
なんと、ソファに座る俺の膝の上に対面する形で乗ってきたのだ。

お風呂前に、積極的なスキンシップのある女の子が初めてでちょっと驚いていた。

俺「あ。。うん お風呂行こっか」と言い終わる前にキスされていた。
俺が「!?」と驚いているのもお構いなしに、キスがどんどん激しく、深くなっていく。
体型は置いておいて、見た目がタイプな女の子に突然ここまでされればスイッチが入って当然。

だが、始めての経験&チキンな俺は『どうすれば?触っていいのか?いやそれはダメか?』と興奮する頭で考えていた。
そんな俺を置いてくように、なおの手は乳首に伸び、服の上から愛撫がはじまる。
乳首が弱点な俺は、思わず声が出てしまい、それを聞いたなおが色っぽく笑う。

なお「気持ちいい?私のも触って・・」と自ら胸を出し、俺の顔の前まで持ってくる。
お触りOKのサインをもらった俺は、左手で右胸を触り、左胸は乳首を舐め始めた。
控えめな声と、体をビクッとさせ感じている風にしてくれて、演技だろうとなかろうと、益々興奮する。
なおが「こっちも・・」と俺の手をワンピースの中に誘導し、下着まで持っていく。
下着の上から少し触ってたが『このまま進めていいか・・?』と思った俺は、下着をズラして秘部を直接触る。
この時すでに、驚くくらい なおは濡れていた。
自然と指が入り、少し触っていると嬌声とともに体が震え、軽くイった事が分かる。
ここまでで、全て俺の膝の上で対面で行っており、思った以上にこれがエロい・・。

当然ながら 俺の息子もギンギンになっており、ズボンの上から撫でながら「私の番‥」と俺のひざから降りるなお。
そして膝の間に収まった なおはズボンのボタンとチャックを降ろし、ズボンに手をかける。
従うようにして、腰をあげズボンと下着を脱ぐ。
そして、まだシャワーにも行っていないのに、なおは躊躇わず口に含む。

何度も、口を上下させ丁寧に愛撫され我慢できず、ここでベットに行こうと提案して、二人とも服を完全に脱ぎベットへ。
全て服を脱いだなおは、やはり少し大きめの体型だったが、ここまでエロいともはや気にならない。
それどころかエロく感じた。

ベットでは、責めて責められを繰り返していたら、横向きの6●の体制になり、口と手を使って責めていたらなんと潮●きながらの絶頂・・
それに更に興奮したことで、俺にも限界がきてそのまま口でフィニッシュ。
お互いの乱れた姿を見て、目を合わせて少し笑い合った後、ようやくシャワー浴びた。

この子は何度か呼んだあと、貯金額が貯まったとかで風俗を卒業。
その後も何人もの女の子を呼んだが、ここまでエロい風俗体験は未だしていない。
容姿◎、即プレイ、潮吹き なんて中々ないか・・。